力の不均衡はどのように関係に緊張を作り出すのですか?

親密さを共有するには、関係における力のバランスにも注意が必要です。 あるパートナーがすべての決定を下したり、お金、会話、性別などの関係の重要な側面を制御したり、他のパートナーに尊敬されても相手に尊敬されない場合、 肌の色、性別、能力、教育、財源、身体の大きさ、年齢など、実際の力の違いがあります。 感情を表現する能力、自分自身との快適さ、言葉の素早さなど、対人力の違いもあります。 カップルが認識し、これらすべての違いは、それらとその関係のそれぞれに持っている影響を議論することが重要です。 権力の不均衡を利用するのではなく、公正なコミュニケーション、尊敬、そして愛を状況にもたらすよう努力しなければならないことが重要です。 人種差別はまだ私たちの社会で流行しているので、人種や民族の違いは挑戦的な証明することができます。 年齢はまた関係の張力か力の不均衡を作成できる相違である。 彼女のパートナーよりも何年も若い一人の女性は、彼らが”異なる世界で育ったと言います。”階級や国籍の違いも困難な場合があります。 また、パートナーがお互いの健康問題や障害を認識することも重要です。 パートナー間には、性同一性、性的指向、健康と身体能力、宗教的または精神的信念、政治的価値観、自己表現のユニークな方法など、他にも多くの違いがあります。 十分に見、見られ、公然と伝達し合う自発性とより深い関係およびより大きい親密のための機会を開発できる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。