どのような役割は、世界的な名声にブルックLangtonをもたらし、彼女は誰とデートしていますか?

本当に美しい表情とユニークな演技の贈り物に恵まれ、ブルックLangtonは、業界で彼女の価値を証明しているアメリカの女優、彼女の汎用性と見事な映画愛好家 1990年代初頭から彼女のキャリアをキックスタートしたラングトンは、ほぼ三十年のためにハリウッドで活躍しており、全く減速の兆候を示していないことは注目に値する。

女優は、メロドラマやドラマシリーズ、長編映画でいくつかの役割を果たしたかなり印象的な履歴書を構築しています。 彼女は喜劇の女性のリードとして働くようになった。 ブルックは冒険心、旅行への情熱、そして映画や家族への深い愛を持っています。 彼女は熱心なスキューバダイバーでもあります。 どうやら、スターダムへの彼女の旅の物語は、読む価値のあるものです。

“メルローズ-プレイス”がブルック-ラングトンにグローバル-スターダムの最初の味を与えた方法

1970年11月27日、アメリカ-アリゾナ州で生まれ、1992年に日本を中心にモデルとして活動した後、俳優としてのキャリアをスタートさせた。 彼女の最初の演技の役割は、アメリカのドラマのテレビシリーズ、フレッシュマン寮でニッキーとしてでした。 1994年には『Moment of Truth:Cult Rescue』、1995年には『Extreme』などの作品に出演した。

しかし、これらの映画やテレビシリーズのどれも彼女に必要な大きな休憩を与えませんでした。 彼女が捜していた大きい壊れ目は彼女がMelroseの場所、ゴールデンタイムのテレビのメロドラマの役割を上陸させたときに来た。

ブルック-ラングトンとアンドリュー-シュエがメルローズ-プレイスで(1992)

ブルック-ラングトンは1996年にメルローズ-プレイスに加入し、サマンサ-ライリー-キャンベル役にキャスティングされた。 1996年から1998年にかけて全68話が放送され、特に番組が人気を博したことから、かなりの支持を得た。

ショーは、彼女がその時間の前に達成していなかった名声の新しいレベルにブルックLangtonを立ち上げました,メルローズプレイスのファンの何百万人によ このシリーズは、ゴールデングローブ賞にノミネートされ、ピープルズチョイス賞を受賞する前に、非常に成功しました。 ラングトンの演技は批評家から賞賛された。

‘”メルローズ-プレイス”

の後、ブルック-ラングトンは”メルローズ-プレイス”での彼女の役割に続いて、他の大きな作品で著名な役割を果たし始めた。 1998年にメルローズ-プレイスを退団した。 同じ年、彼女は人気のあるドラマシリーズ、ネットで別の大きな役割を上陸させました。 ラングトンは、シリーズのアンジェラ-ベネットの主要な役割を果たすためにキャストされ、そこから絶大な人気を得ました。 1998年から1999年まで全22話でアンジェラ-ベネットを演じた。

2000年、ブルック-ラングトンはアメリカのスポーツコメディ映画”The Replacements”で主役の一人を演じ、キアヌ-リーブスやジーン-ハックマンなどのトップアクトと共演した。 2006年のロマンティック・ドラマ・フィルム『Beautiful Dreamer』で主役を演じた。 この映画は良い評価を受けて公開され、最終的に9つの重要な賞を受賞しました。 ラングトンの演技も称賛された。 同年、スポーツ・コメディ映画『The Benchwarmers』でキャシー・ドブソンを、アメリカのコメディドラマ『detective mystery』のテレビシリーズ『Monk』でテリーを演じた。

2007年から2008年にかけて、ブルック-ラングトンはスポーツドラマのテレビシリーズ”Friday Night Lights”でジャッキー-ミラーを演じ、9話にわたってジャッキー-ミラーの役を演じた。 同時期には、アメリカの犯罪ドラマシリーズ”ライフ”でコンスタンス-グリフィスの脇役を演じ、全11話に出演した。

“原始”におけるラングトンの役割は、”原始”における

ブルック-ラングトンとドミニク-パーセルの口を振った。(2007)

2007年のアメリカのアクション-アドベンチャー-ホラー映画”Primeval”でAviva Masters役を演じたことで、ブルック-ラングトンはかなりの称賛を得た。 ラングトンは、動物の物語を扱う記者の役割を果たしました。 映画は批評家のために上映されていないにもかかわらず、ほとんど否定的なレビューを得たにもかかわらず、ブルック-ラングトンは彼女の強力な役

女優は、2009年のCloser、2012年のMentalist、2013年のBones、Supernatural、The Glades、2014年のK-9Adventures:Legend of The Lost Gold、2014年のAre You My Daughterなど、さまざまな映画やテレビシリーズでいくつかの小さな役で主演しました。 2015年に。

2018年には、アメリカのアクションドラマのテレビシリーズ”The Last Ship”で、マディ-ローリングス中尉の役にキャスティングされた。 同年、『ソウル・セッション』でカトリーナ・デュモン博士を演じた。 2019年、ラングトンはスリラーのテレビシリーズ”The Passage”でヴァレリーを演じた。

これまでに、Brooke Langtonは50以上の映画やテレビシリーズに出演しており、まだ減速の兆候は見せていません。

ハリウッドでの努力は彼女の億万長者の地位を獲得しました

彼女のようなキャリアでは、ブルック-ラングトンが裕福な女性であることを否定するものではありません。 女優として数十年を過ごし、いくつかの超大作を含む非常に多くの作品に主演したことで、彼女は長年にわたって自分自身のためにかなりの量の富を得ることができたことが期待されています。 ブルック-ラングトンの純資産は、信頼できる情報源によって約2万ドルで固定されている。

ジェイソン-グレイ-スタンフォードとブルック-ラングトン-イン-モンク(2002)

女優は、一握りのa-listers

ブルック-ラングトンの人生の男が常に関心を引き出しているのかという問題に日付を記入しています。 これは主に、女優が私生活を本当にプライベートに保つことに成功し、ファンが彼女の愛の生活がどのようなものか疑問に思って残っているからです。

しかし、女優は過去にいくつかの人気のある名前にロマンチックにリンクされています。 ブルック-ラングトンは、1996年から1998年までアメリカの映画-テレビ俳優であるデイビッド-チョカチと交際していたと報じられている。 彼らは彼らの関係を維持することができず、分裂したと伝えられている。

彼女はまた、彼女は短期的な関係を持っていたと言われている俳優や映画製作者、ジョージ*クルーニーとリンクされています。 女優はまた、有名なゴルファー Tiger Woodsとロマンチックな関係を持っていました。 デュオは短期間の関係にあり、相互理解に分かれていました。 近年、ラングトンのロマンチックな生活は非常に謎めいており、彼女のロマンチックな地位を推測するための詳細はメディアに残されていません。

彼女には息子がいる

ブルック-ラングトンには彼女がとても好きな息子がいることは注目に値する。 ゼーンという名前の少年は以前の関係の間に生まれましたが、女優は彼女の息子の生物学的父親の身元を明らかにしたことはありませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。